今日もご訪問ありがとうございます。

 

不妊カウンセラーの石川珠美です

 

46歳の方のご相談がありました。

病院には生理が来たら行って、卵が育っているようだったら、採卵をして胚盤胞になったら移植をする、というのが病院のやり方でした。

積極的にホルモン剤を使わないタイプの病院でした。

2年前から病院に行っているのに、一度も移植まで行ったことが無いというのです。

これは問題です。

良く話しを聞いてみると

卵が取れない、取れても受精しない、受精しても育たない、これを繰り返していて、

胚盤胞移植のみをしている病院なので、一度も移植まで行ったことが無い、という事なのです。

その方は、とても優しい方なので、病院に言われた通りにしているだけなのですが、これでは結果に近づかないです。

病院のやり方と体質の相性が合っていないし、

病院のほうも移植が出来ないのは本人のせいで、やる気が無いと言っても良い状態です。

45歳ではすでに無理、と思っているのだと思います。

 

私は、基本的に妊娠するためには、血の力が一番大事、と思っているので、

「補血」をして、血流を良くする事。

卵が育ちにくい方は、低温期をしっかり補う漢方薬をしっかり飲む事をベースに考えています。

そして病院選びも大切で、卵が育ちにくい方は、

胚盤胞のみを移植するタイプの病院だと、行き詰まってくる方が多いように見受けます。

ホルモン剤を飲みたくない気持ちは、よくわかるのですが、

場合によっては、ホルモン剤を上手に使う病院で行ったほうがうまくいく事も多いのです。

今回も漢方をお勧めしましたが、

関東近県の方だったので、病院の変更の相談にものらせて頂きました。

結果がきちんと出るように対応していきたいといつも思っています(^-^)

結果が出なくて悩んでいる方は、

お近くの不妊カウンセラーを探して、相談すると良いですよ!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ホームページは、こちら】

https://www.e-tamami.jp/

 

【Twitter】

@totaltama

情報を発信しています
フォローしてください。

メッセージも歓迎です。

【Facebook】

https://www.facebook.com/tamami.ishikawa.1

お友達申請して頂ける方は、一言コメント入れて頂くと承認しやすいです!

ぜひフォローしてください。

【Instagram】

https://www.instagram.com/ishikawa.tamami/

最近、始めたばかりです!

 

【漢方カウンセリングのご予約はこちらから】

https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/menusel?str_id=1029&stf_id=0

初めての方は、「初めてご来店の方」をクリックしてご予約に進んでください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

zoomでオンライン相談もやっています

zoomオンライン相談の流れ

 

よかったらぜひこちらもみて下さいね!

とちの木薬局ホームページ

 

 

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner
詳しくは、こちら