今日もご訪問ありがとうございます(^-^)

 

不妊カウンセラーの石川珠美です

 

 

あなたがもし、甘いものが大好きで、

やめられないのなら、

それは、中毒かもしれません。

 

 

 

 

すでに数か月漢方を飲んでいる方で、どうしても頭痛が取れない方がいました

来たころと比べて

生理も順調になり、生理痛もなくなり、

だいぶ良い感じなのに

生理が始まって2日間の頭痛だけが取れないのです。

もしかしたら、頭蓋骨や脊椎がずれていて起きている頭痛の可能性もありますが、

痛みが頑固なので

「もしかしたら、甘いもの、毎日食べてる?」

って聞いてみました。

痛みが取れない場合、

これ

案外多いんです。

そしたら、

「チョコレートが好きでやめられないんです~」

と返事が返ってきました。

 

私は、”やっぱり!”

 

と、思ったのでした。

 

 

さらに続けて

「どのくらい食べてるの?」

って聞いてみたら、

「アルフォート1袋とか食べちゃうんです」

と。

けっこう毎日、何かしらチョコレートが好きで食べている様子でした。

 

う~ん。

これは、痛みが取れないはず・・・

 

 

 

 

甘いものは、血流を悪くするようなんです。

 

 

しかも常習性があって、やめられません。

麻薬みたいですね(^^;)

 

 

 

 

この場合、本人も「良くないな~」とは

わかっていても、やめられないのです。

 

 

 

そんな時は、まず、「やめよう!」と決意するのは、まず無理です。

中毒ですから。

 

 

やめるのではなくて

甘いものの種類を変えるところから始めます。

例えば、黒糖系のものを選ぶとか

和菓子系を選ぶとか

チョコじゃないものを食べてみます。

それで、自分がどんな感じになるか観察します。

 

 

 

 

 

甘いものを食べるのは癖なので、

ご飯を早めに食べるとか

食べる時間も工夫したりしてみます。

 あとは、いつも帰りにコンビニで買うのをやみてみる、とか

1週間で食べる量を決めてみる、とか

何か自分の習慣で変えられそうなものにチャレンジしてみます。

ハーブティーを飲んでみるのも良いと思います。

その時に

自分の感情を観察する事です

 

 

 

食べない癖ができてしまうと

案外、食べないでも過ごせるようになります。

 

 

 

 

 

そういう私も、今では、

食べない癖(習慣)を手に入れて

ひどい冷え性は回復したのです。

今は、甘いものを食べることもできるし

食べないでいることもできます(^-^)

 

 

 

痛みや冷えが強い方は

甘いものの影響もあると思います

 

 

甘いものの種類を変えるところから

始めてみましょう!

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner