今日もご訪問ありがとうございます!

 

不妊カウンセラーの石川珠美です

 

ファスティング(断食)はデトックスで興味を持っている方も多いのですが、

なかなか「踏み切れない!」というお声も多く感じています。

私も主人も1年に2回くらいは、3日間ファスティング(断食)をやっているのですが、

やってみると心地よいほうが多いので、皆さんにおすすめしたいと思うわけです。

 

今回は、薬局のニュースレター12月号にも同封した記事なのですが、評判が良いのでブログのほうでもシェアさせて頂きます!

 

ファスティング(断食)インタビュー!!!

今回は、ファスティング(断食)にチャレンジした、和泉さんにインタビューをしました。

和泉さんはいつもとちの木薬局で、エステをやって頂いている方です。

実は、すでにファステイングを2回されています。

断食を始めたきっかけは・・・?

石川:和泉さん、今日はいろいろ教えて下さい。よろしくお願いします。まず、和泉さんが飲んだきっかけを教えて頂けますか?

和泉:はい、今回は健康診断の結果、いろんな所にHマークがついていたので(笑)、石川さんに「ファステイングを今日からやったらどう?」と言われたのが直接のきっかけです。酵素の味は知っていたので、勧められた時に「この味無理~(^-^)」と一瞬、思ったけど、「どうぞ~」と出してもらったら、石川さんの優しい心に負けて飲んでしまった(笑)。3日間の断食と聞いて、「無理」と前は思ったけど、今回は、腎臓、肝臓、血糖値、BMIいずれも高い数値だったので、本気でやばい!と思ってたから、無理ならやめようくらいで、やれるところまでやってみようと今回は思ったんです。

断食中の感じは?

石川:それで飲んでみた感じはどうでしたか?

和泉:ぜんぜんいけた。空腹感無し、その夜は頭が重かったけど、夕飯もつくれたし、味見もせずにがんばれました。食べたくなっちゃうんじゃないか?と最初は不安だったけど、経験した人じゃないとわからないと思いますが、意外にできます。1回目のファスティング(断食)の時は、主人が食べている時にその場にいるのは嫌だったので、お風呂に入ったりしていたけど、2回目は、食べている主人が目の前にいてもぜんぜん気にならなくなっていました。その時に思ったのは、脳にちゃんと栄養が行けば空腹感とか食べたい 欲望がなくなるんだなぁ~って。

石川:そうそう。人ってすごく食欲に支配されているって私も思いましたよ。

和泉:今までは、お昼に外食をしてお腹いっぱいになってしまっても夜になると食べなきゃ、と思って食べていたけど、食べなくてはならない、という感覚がなくなってきている感じです。身体がいらないな、っていってる感じかな。空腹時に、脂肪が燃える、と教えてもらった事も良かったです。仕事していてお腹がすいた時に甘いもの、例えば飴とかチョコを摂らないと「脳が働かない」と思っていたのは大間違いでした。自然に今はいらない、という感じがかわかります。今回、やってみて、とにかく、いろいろな事がわかりました

2回断食をやってみてどうですか?

石川:2回の断食を続けてやってますよね?

和泉:2回目はとにかく眠くなってる(笑) 精神的にも、身体の中に余分なものが入らない時って心もきれいになる感じ。感覚が鋭くなる感じ。自然な物が素直にキレイと思えたり、風にふかれるのが気持ち良いと思えたり、3日経ったときに、まだいけるかも!と思えました。

石川:あ~、わかります。私は雑音がわかるようになる感じかなぁ。情報もいるものといらないものがわかるようになって感性が鋭くなる感じ。舌も敏感になって冴えますよね。

和泉:そうそう。今ね、8.5kg痩せました。着れなかった服が着れるようになり、入らなかった指輪が入るようになりました。すごく身体が楽になりました。これに10年も気づかなかったんだよね~(^-^)甘いものが多かったから、身体に無理させていたんだよね!? 胃が痛くなることも無くなったし、砂糖中毒でした。この体感をぜひ多くの方に体験して欲しいです。身体が楽になると心も楽になるから。

石川:本当によかったですね~!素敵な体験談を今日はありがとうございました!

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner