花粉症

そろそろそんな季節です叫び
私もひどい花粉症だったので
よくわかります
花粉症はタイプによって
漢方薬が違うんですよ~(*^_^*)
よく「小青竜湯」が病院で出されてますが
これが効く人は身体が冷えてる
鼻水だらだらのタイプ
目の痒みが強かったり
喉が腫れて痛い人は
身体に熱がこもり、炎症が起きてるタイプ
なので、小青竜湯はあまり効きません
このタイプだったら
喉のはれには「天津感冒片」
目の痒みには「香菊花」
のほうが楽になりますラブラブ
でも、くしゃみは?
と思いますか?
そもそも花粉症は
粘膜を強化がポイントです音譜
花粉症が良くなるには
粘膜を強化する「衛益顆粒」がオススメですよ~ドキドキ
IMG_2627-0.JPG

衛益顆粒を飲んでいても効きが悪い時に

最初に言った漢方薬を加えます
衛益は、どちらのタイプの方にもまずオススメなんです
私は後者の腫れるタイプでした
喉が腫れて呼吸が苦しくて眠れなかったので一時期ステロイドを飲んでいました
それにアレルギー剤と目薬を3種類と鼻に噴霧するタイプの薬をもらってました
この時期、毎年、こんなに薬を飲まないといけないのかぁ…と
少しブルーになってました
でも、この衛益顆粒を飲むようになってから
粘膜が丈夫になって症状が楽になってきたので
病院の薬は飲まなくなり
漢方薬の量も減りました音譜
今くらいから1日1包ずつ飲んでいくと一番いいですよ~ドキドキ
石川珠美のとちの木薬局

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner
詳しくは、こちら