今日もご訪問ありがとうございます。

 

不妊カウンセラーの石川珠美です

 

先日、私と数年しか違わないのに、不調が多くてつらい体調の方のカウンセリングが続いたので、自分の体験をシェアしようと思います。

私は、実はすでに更年期の時期を過ぎているんです。

もし、不調が多くて日々しんどい方は、病院で治療するホルモン補充だけではなく、

この時期は、漢方もおすすめなんです。

漢方のアンチエイジング法として

「補腎」+「活血」

という有名な考え方があります。

この場合の「アンチエイジング」とは、年齢に逆らう若返り、とかではなく

年齢相応の身体を保つ、という意味で使わせて頂いています。

「腎」というのは生命エネルギーを宿すところ。

歳とともに力が下がっていきます。

脳や自律神経やホルモン分泌をコントロールしているところ、と言われています。

そこを補うのが「補腎」

「活血」というのは、血液サラサラにすること。

生理の周期が早くなってきていたり、逆に長くなってきていたら、

更年期の始まるお年頃。

生理が少しおかしいな、と思った頃から、私はその2つの漢方をしっかり飲み始めていました。

だいたい1年半くらいだったでしょうか。

ホルモンが乱れる時期に漢方をしっかり飲み続けました。

気がついたら更年期を抜けていました。

更年期特有の

ホットフラッシュや

不眠

酷い疲れ

など、くるかなぁ~?と思って観察していましたが

拍子抜けするほど、ほぼ感じない状態で50代をむかえることが出来ました。

漢方を勉強してきたおかげで、とても楽に乗り越えることが出来ました。

ありがたいことです。

女の人は、基本的に無理をしがちです。

無理が出来るうちは、まだいいのですが、

更年期の時期は、今までの身体の使い方の精算がされるように

無理してきたところにばっちり症状がでます。

女性の一生は、ホルモンに左右され続けています。

更年期の時期は、ホルモンが大きく変調する、とすでにわかっている時期なので

ケアが必要な時期です。

血を整える漢方は、更年期は得意な分野なのです(^-^)

昔からの知恵を使って健やかに過ごせますように~!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

zoomでオンライン相談もやっています

zoomオンライン相談の流れ

 

よかったらぜひこちらもみて下さいね!

とちの木薬局ホームページ

 

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner
詳しくは、こちら