今日もご訪問ありがとうございます(*^_^*)

 

 

今日は、漢方による育卵で、再び採卵が出来て胚盤胞まで育った例をご紹介します

 

 

Mさんは、44歳

有名な不妊治療クリニックで3年前から不妊治療をしていました

 

 

最初の頃は、卵も取れて移植をする事もありましたが、

陽性が出ても流産する事が続きました

 

だんだんと、卵が取れても受精しなかったり、今年になってからは卵も取れなくなってきてしまいました

 

 

病院では、当然「原因は年齢です」と言われます。

 

病院での不妊治療が長い方は、低温期が高くなってきていて排卵時のオリモノが少なくなってきています

 

 

これでは良い卵が育ちません。

 

 

そして、3月の末から、漢方薬による育卵を始めました

 

 

 

飲み始めて3ヶ月くらいが経ちました。

 

先日いらして、「今回、胚盤胞で凍結出来ました!」と教えて下さいました

 

私も嬉しかったです❣️

 

 

まだまだ、これから、移植をしたり、陽性が出るかどうか?とか

心拍が見えるかどうか?とか

とかハードルは一杯ありますが、

まず最初の一歩が踏み出せた事が素晴らしい事だと思います(*^_^*)

 

 

 

ホルモン剤による治療だけでない

卵を育てる「育卵」という漢方薬も是非、チャレンジしてみて下さいね〜💕

 

 

 

 

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner
詳しくは、こちら