今日もご訪問ありがとうございます。

不妊カウンセラーの石川珠美です。

先日、2人目を41歳で出産された方から「無事に産まれました~!」と連絡が来ました。

1人目をAIHで妊娠していたのですが、

2人目は本当に粘りに粘ってやっと出産されたのです。

私も嬉しかった~(^-^)

1人目の妊娠時からご縁のあった方なのですが、2人目を欲しいと思った時からが長かった・・・

AIHを5回やったのですが、妊娠しなかったので体外受精にふみ切り移植するのですが、3回続けて陰性。

トータルで5回移植してすべて陰性だったのです。

同じ病院で、胚盤胞移植をしてもこれだけ陰性が続くので、卵のグレードや内膜の問題では無さそうと思い、ERA検査の事をお伝えしました。

ERA検査とは、受精卵の着床がいつかを調べる検査の事です。

凍結卵があるので、通院している病院で出来るのが一番良かったのですが、残念な事に通院していた病院ではERA検査をやっていなかったのです。

あきらめない彼女は、いろいろと調べてきました。

別な病院では、ERA検査のみは無理と断られ、また凍結した卵の移動は出来ない、と言われ、どのように動いたら良いかを一緒に考えて悩みました。。。

結局、ERA検査のできる病院に変えて、採卵→移植というコースをたどることに決めたのでした。

ERA検査の結果は、今まで移植してきていた日より少し早い日にち(時間帯)に着床ウィンドウが開いているとわかったのです。

ERA検査の結果にしたがって移植したら、その移植でちゃんと「陽性」が出たのです。

どうしても、卵のグレードとか内膜の状態とかにばかり意識がいってしまうのですが、「着床ウィンドウ」は大事ですね。

何度も移植しているのに陽性が出ない方は、「着床ウィンドウ」がずれている事も考えられるので、その点も含めて考えてみて下さいね。

まずは2人のママになれて、本当に本当に良かったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎とちの木薬局公式HP

◎zoomのオンライン相談も行っています。無料相談の予約は24時間受付・日本全国zoomで対応可能

【zoomオンライン相談の流れ】

◎たくさんのお客様の声

◎とちの木薬局アクセス
JR八王子南口から徒歩1分です
京王線でお越しの方は、JR八王子駅に向かって下さい。
(京王八王子とJR八王子は少し離れています。徒歩5分くらい)

◎スタッフ紹介

◎よくあるご質問
お客様から多く寄せられる質問に答えています。

◎たま先生の「たまブログ」
不妊・養生・ダイエットなどの情報を発信中

◎Twitter
情報を発信しています。

◎Instagram

◎とちの木薬局Facebook

【漢方カウンセリングのご予約はこちらから】
初めての方は、「初めてご来店の方」をクリックしてご予約に進んでください。

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner
詳しくは、こちら