今日は、染色体異常と言われた方が続きました。

o0320022213065432035

漢方では何か出来るのでしょうか。

神の領域です。

 

均衡型転座や
原子卵胞が少ない
自己抗体
などは、本人が努力してもどうにも出来ない部分です。

 

ただ、身体の状況を聞くと
低温期(卵を作る時期)が弱かったり
血を調節するパワーが弱かったり
そこが弱い事に伴った症状があったりします。

 

その弱い部分を補って
身体本来の持っている調整する力を引き出せるか
だと思うのです。

 

染色体異常が遺伝しないかという心配とか
着床前診断とか
いろいろ心配な事は多いと思います。

 

ここは、でも神の領域です。
人間が出来る範囲の精一杯をやって
結果を受け入れる事が大切と思います。
応援します。

 

 

 

石川珠美のとちの木薬局

 

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner
詳しくは、こちら