今日もご訪問ありがとうございます

不妊カウンセラーの石川珠美です。

8月末の不妊症専門講座からの話しの続きです。

現在、不妊症の方の子宮内膜の状態を知る方法は、3つあります。

1.ERA(エラ検査と言って胚移植に最適なタイミングを知る方法)

2.EMMA(エマ検査と言って、子宮内膜の細菌の状態を調べる検査)

3.ALICE(アリス検査と言って、子宮内膜炎の細菌を調べる検査です)

1のERA検査は、「着床の窓」という受精卵を受け入れる期間を定める検査で、妊娠率が25%向上しているそうです。

とちの木薬局に来ている方でも、何回も体外受精をやっているのに、一度も陽性が出ていない方は、この検査をやって、無事に妊娠にいたっている方もいらっしゃるので、有効性を感じていました。

2のEMMA検査は、状態が悪いと言われた方には、乳酸菌が出されている事が多いのですが、飲むもので子宮内が改善されているのかは、不明。

とちの木薬局でも、子宮内の改善に乳酸菌の服用が有効なのか?を各メーカーさんに「どうなの?」と聞いて、病院やメーカーなどの最新情報を得るようにしていますが、おおむね、有効性は???の範囲です

腸には良いと思うんですが(^^ゞ

3のALICE検査では、炎症がある場合は、抗生物質の服用で内膜炎の改善はされますが、菌が陰性になっても妊娠に有効かどうかは結論としては出ていないそうなんです。

確かに炎症があれば、抗生物質で改善されるなら、対処したほうが良いとは思います。

ただこの治療をしたから、妊娠にいたる、というわけでもないようなんです。

ここは中医学的な考え方ですが、菌の反応がなくても炎症があるととらえ、

活血(血流をよくする)と清熱解毒(炎症を取り、解毒する)という対応で妊娠まで帰結させていこうと考えます。

こういった病院の検査の数値なども含めて、いつもご相談にのっています。

最新の情報をいつも得て、毎日のカウンセリングに活かしています。

私としても不妊症専門講座の学びは、いつも興味深く楽しみにしている勉強会なのです(^-^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎とちの木薬局公式HP

◎zoomのオンライン相談も行っています。無料相談の予約は24時間受付・日本全国zoomで対応可能

【zoomオンライン相談の流れ】

◎たくさんのお客様の声

◎とちの木薬局アクセス
JR八王子南口から徒歩1分です
京王線でお越しの方は、JR八王子駅に向かって下さい。
(京王八王子とJR八王子は少し離れています。徒歩5分くらい)

◎スタッフ紹介

◎よくあるご質問
お客様から多く寄せられる質問に答えています。

◎たま先生の「たまブログ」
不妊・養生・ダイエットなどの情報を発信中

◎Twitter
情報を発信しています。
ぜひフォローして下さい!

◎Instagram
ぜひフォローして下さい!

◎とちの木薬局Facebook
ぜひフォローして下さい!

【漢方カウンセリングのご予約はこちらから】
初めての方は、「初めてご来店の方」をクリックしてご予約に進んでください。

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner
詳しくは、こちら