今日もご訪問ありがとうございます。

不妊カウンセラーの石川珠美です。

 

子宮内フローラを病院で調べてくる方が最近増えましたので

私が知っている情報をまとめてお伝えしますね。

 

EMA、ERA、ALISをまとめて検査する病院が増えてきました。

それぞれどういう内容の検査かは、長くなるので割愛させて頂きますが、病院のホームページなどで確認してみて下さい。

だいたい3つの検査合わせて18万円くらいが相場でしょうか。

検査した後、ラクトバチルス菌が少ないと、抗生物質が出されて乳酸菌の膣錠か飲む錠剤をすすめられます。

どちらかと言うと、飲む錠剤のほうが多いようです。

さてここで疑問です。

飲む錠剤で腸内環境をよくする事で、本当に子宮内フローラの環境が変わるのでしょうか?

実は、これに関してはメーカーさんに聞いても、本当のところは「不明」と伺っています。

何でかと言うと、子宮内フローラを調べる検査をしたとしても、同じお金をかけて改善されたかどうかを確認する方が極端に少ないためにだそうです。

そうは言っても、実際に私の薬局に来ている人でも飲んだ後に調べている人もいますが、飲むものでも改善はされているようなんです・・・。

 

検査結果が悪いと、病院で出される高いラクトフェリンなどを飲む事になるか、

それが高いので、自力で乳酸菌を増やそうと考えるようになります。

ヤクル◯やR◯とかを飲もうとする人もいます。

これは、裏の原材料名を見るとわかりますが、一番最初に書かれているのが、”ブドウ糖果糖液糖”となっています。

甘いものは、腸内の悪玉菌のエサになるので、かえって悪い状況にしてしまいますからやめましょうね。

これはヤクル◯の裏面。単純な甘い飲み物となっています。

自分でも確認してみて下さいね~!

 

これはR◯の新商品”砂糖ゼロ甘さ控えめ”

合成甘味料がばっちり入っていてさらによろしくない商品となっています(^^;)

 

病院で子宮内フローラ検査をした方は、乳酸菌サプリを飲んでみて、本当に子宮環境が改善されたのかわからないし、

いつまでこの病院ですすめられたサプリを飲み続けないといけないんだろう?と思っている事と思います。

一つの案ですが、市販されているキットで調べてみるのも良いと思います。

膣内フローラを調べる検査キット(Ubu Check Kit)

膣内フローラの検査キットですが、子宮内フローラと同じ方法で調べているのはこのキットのようです。

もう少し安いキットもあるようですが、同じ方法のほうが確実と思います。

2万4000円しますが、病院の検査よりは安いですし、良くなっているかを調べると安心すると思います。

 

自分でできる事としては、食に少しこだわってみるのも良いと思っています。

例えば、ぬか漬けや納豆なども腸内フローラを元気にさせる方向に働きます。

自分でできる事を積み重ねていきましょう(^-^)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ホームページもよかったら見て下さい】

https://www.e-tamami.jp/

【漢方カウンセリングのご予約はこちらから】

https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/menusel?str_id=1029&stf_id=0

初めての方は、「初めてご来店の方」をクリックしてご予約に進んでください。

【zoomでオンライン相談もやっています】

zoomオンライン相談の流れ

【Twitter】

@totaltama

情報を発信しています
フォローしてください。

【Facebook】

https://www.facebook.com/tamami.ishikawa.1

お友達申請して頂ける方は、一言コメント入れて頂くと承認しやすいです!

ぜひフォローしてください。

【Instagram】

https://www.instagram.com/ishikawa.tamami/

まだ始めたばかりです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner
詳しくは、こちら