今日もご訪問ありがとうございます。

不妊カウンセラーの石川珠美です。

「妊活中、歯医者にはいつ行くのがいいですか?」

「タイミング取った後ですが、レントゲンは大丈夫でしょうか?」

こんな質問が続きました。

妊活中の歯医者。

妊娠しているかも・・・?と思うと、歯の治療で麻酔とか、切開で抗生物質が出るかも?とか鎮痛剤は飲んで大丈夫なんだろうか?とか、いろいろ考えると、予約を取るのがより難しくなってしまいますね。

検診を入れる日も、レントゲン撮影があるかも・・・?と思うと、これも予約が入れにくいです。

悩むのはもっともな事だと思います。

生理が1週間遅れて、ここで妊娠が初めてわかるわけですが、

このはっきりわからない期間は、お薬の影響は実はほぼないのです。

図で書くとこんな感じでしょうか。

 

妊娠がわかってからお薬は気にすれば大丈夫なんです。これはレントゲンも同じです。

(レントゲンはこの時期は影響無いとは言われていますが、私自身は検査日を選べるなら高温期中はなるべく受診しないようにしていましたが・・・(^^;))

もっと具体的に言うと、

排卵が起こり、受精した卵は、分割しながら移動して子宮に着床します。

そして生理が予定日より1週間くらい遅れて、初めて妊娠とわかります。

受精して分割しながら移動している時は、薬の影響はありませんが、

妊娠がわかる頃、つまり生理予定日から1週間くらい遅れたあたりからは、心臓や脳、脊髄などの大事な器官が育ってくるので、ここからは、お薬の影響が出やすいので、薬はやめていけば良いです。

必要以上に心配しなくて大丈夫です^_^

わからないうちは影響が出ないように、生命は守られているのだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎とちの木薬局公式HP

◎zoomのオンライン相談も行っています。無料相談の予約は24時間受付・日本全国zoomで対応可能

【zoomオンライン相談の流れ】

◎たくさんのお客様の声

◎とちの木薬局アクセス
JR八王子南口から徒歩1分です
京王線でお越しの方は、JR八王子駅に向かって下さい。
(京王八王子とJR八王子は少し離れています。徒歩5分くらい)

◎スタッフ紹介

◎よくあるご質問
お客様から多く寄せられる質問に答えています。

◎たま先生の「たまブログ」
不妊・養生・ダイエットなどの情報を発信中

◎Twitter
情報を発信しています。

◎Instagram

◎とちの木薬局Facebook

【漢方カウンセリングのご予約はこちらから】
初めての方は、「初めてご来店の方」をクリックしてご予約に進んでください。

 

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner
詳しくは、こちら