今日もご訪問ありがとうございます。

不妊カウンセラーの石川珠美です。

先日の不妊のカウンセリングで、

「歯医者で麻酔しても大丈夫でしょうか?」というご質問を頂きました。

妊活していると、歯医者やレントゲンを撮るなど、大丈夫なのかしら?と思う事もあると思うので、情報をシェアしておきますね。

排卵が起きた後、受精した卵は分割しながら移動して子宮に着床します。

そして生理が予定日より1週間くらい遅れて、初めて妊娠とわかります。

受精して分割しながら移動している時は、薬の影響はありませんが、

妊娠がわかる頃、つまり生理予定日から1週間くらい遅れたあたりからは、心臓や脳、脊髄などの大事な器官が育ってくるので、ここからは、お薬の影響が出やすいので、薬はやめていけば良いです。

お薬を注意しないといけないのは、妊娠がわかってからで大丈夫なのです。

タイミングはとったけど、妊娠しているかどうかまだわからない期間は、必要以上に心配しなくて大丈夫です^_^

歯医者に行って、麻酔したり痛み止めを飲んだりしても受精卵に影響は無い期間です。

図で書くとこんな感じ。

手書きですが。

以前、「花粉症の薬を飲んでも大丈夫ですか?」という質問にお答えしているブログがあるので、

こちらも参考に見てみて下さい。

花粉症の薬と妊活

ご参考になれば嬉しいです(^-^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎とちの木薬局公式HP

◎zoomのオンライン相談も行っています。無料相談の予約は24時間受付・日本全国zoomで対応可能

【zoomオンライン相談の流れ】

◎たくさんのお客様の声

◎とちの木薬局アクセス
JR八王子南口から徒歩1分です
京王線でお越しの方は、JR八王子駅に向かって下さい。
(京王八王子とJR八王子は少し離れています。徒歩5分くらい)

◎スタッフ紹介

◎よくあるご質問
お客様から多く寄せられる質問に答えています。

◎たま先生の「たまブログ」
不妊・養生・ダイエットなどの情報を発信中

◎Twitter
情報を発信しています。

◎Instagram

◎とちの木薬局Facebook

【漢方カウンセリングのご予約はこちらから】
初めての方は、「初めてご来店の方」をクリックしてご予約に進んでください。

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner
詳しくは、こちら