今日もご訪問ありがとうございます

不妊カウンセラーの石川珠美です。

GW明け一番の相談が、やっぱり親戚から嫌な言葉を言われたという方でした。

子供がいない選択をした人に対して

「親戚」という微妙に近い存在の方たちは、

容赦なく、ずかずかと土足で入ってくるような言葉を平気で言ってきます。

言われた言葉はずっと心に引っかかって、今だに

「なんであんたにそんなことを言われなくちゃならないんだ?!」という怒りが渦巻いてきます。

私はその話を聞きながら、ぞわぞわと鳥肌が立ちました。

「よくがんばって耐えたよね~」と思わず言ってしまいました。

こういう時は、流すしかないです。

相手は、わからない人なのです。

私も2人目不妊の時に、保育園に通うママ友たちや全然知らない近所のおばさんにまで、同じように言われた記憶があるからです。

何度も嫌な思いをしているうちに、人の言葉一つで左右されてしまう自分が嫌になり、「私は幸せに生きる!!!」と決めました。私の人生とあなたの人生は別なんだ、と。

強く強く何度も思いました。

子供が出来ない事で言われる言葉に対して、

向こうが挨拶のように言ってくるなら、こっちも挨拶のレベルで返してやろう、と決めてからは、

「赤ちゃんまだなの?」と言う心無い言葉に

「そうですね〜」(ニッコリ笑って)

と、どっちともいえないような、挨拶で返せるようになりました。

これが正しい、というわけでは無く、一つの方法として参考になるといいなと思っています。

相手は痛みのわからない人、

私は痛みがわかるので、絶対にそんな言葉は今でも不用意に言わない。

そういう経験で人は強くなり、磨かれていくんだと思います。

最初は、何度も怒りや悔しい気持ちは湧き上がってきますが、その度に、

あの人は私の人生には関係ない、と思い、痛みのわからないかわいそうな人なんだ、とその都度流していく。

何度も湧き出してくるので、何度も何度も意識して流しているうちに、その怒りの時間も短くなってきます。

とにかく流す

心に留めておかない

自分の人生には、必要の無い言葉なのだから。

強くなって!!!

妊活中の方、妊活をやめた方、幸せに過ごしていて欲しい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎とちの木薬局公式HP

◎zoomのオンライン相談も行っています。無料相談の予約は24時間受付・日本全国zoomで対応可能

【zoomオンライン相談の流れ】

◎たくさんのお客様の声

◎とちの木薬局アクセス
JR八王子南口から徒歩1分です
京王線でお越しの方は、JR八王子駅に向かって下さい。
(京王八王子とJR八王子は少し離れています。徒歩5分くらい)

◎スタッフ紹介

◎よくあるご質問
お客様から多く寄せられる質問に答えています。

◎たま先生の「たまブログ」
不妊・養生・ダイエットなどの情報を発信中

◎Twitter
情報を発信しています。

◎Instagram

◎とちの木薬局Facebook

【漢方カウンセリングのご予約はこちらから】
初めての方は、「初めてご来店の方」をクリックしてご予約に進んでください。

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner
詳しくは、こちら