今日もご訪問ありがとうございます。

不妊カウンセラーの石川珠美です。

最近、やっぱり出血の方の相談が増えてきました。

「生理がだらだらと2週間近く止まらない」

「いつもないのに排卵頃に出血している」

「いつもよりずいぶん早く生理が来てしまった」

などです。

「病院で止血剤やホルモン剤が出されますが、飲んでる間は止まるんだけど、飲み終わるとまた出血してくる」

と言う人もいます。

漢方的には「崩漏(ほうろう)」と言って、血が保てずに漏れ出てしまう、と言う症状です。

この症状は、血虚の体質の方に多いんです。

血虚(けっきょ)とは、血の量の少ない体質のことです。

これは五臓の色体表と言います。

長夏とは夏の最も暑い土用の辺りの事を言うのですが、その季節は「脾(ひ)」の弱い方の症状の出やすい季節なんです。

「脾(ひ)」とは、脾臓の脾ですが、漢方では胃腸の働き全般の事を現しています。

食べた物を血や肉にする所が胃腸なので、血虚の体質の方はおおむね「脾(ひ)」の働きが弱めの方が多いのです。

そうすると、夏に暑くなってくると、血をコントロールする力も落ちてくるので、血虚体質の方は、夏に漏れ出てしまう症状が出やすくなるようなんです。

毎年、夏になると出血の相談が増えるので、この表はあってると思います。

昔の人ってすごいですね!

夏こそ「補血(ほけつ)」が大事です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎とちの木薬局公式HP

◎zoomのオンライン相談も行っています。無料相談の予約は24時間受付・日本全国zoomで対応可能

【zoomオンライン相談の流れ】

◎たくさんのお客様の声

◎とちの木薬局アクセス
JR八王子南口から徒歩1分です
京王線でお越しの方は、JR八王子駅に向かって下さい。
(京王八王子とJR八王子は少し離れています。徒歩5分くらい)

◎スタッフ紹介

◎よくあるご質問
お客様から多く寄せられる質問に答えています。

◎たま先生の「たまブログ」
不妊・養生・ダイエットなどの情報を発信中

◎Twitter
情報を発信しています。

◎とちの木薬局公式Instagram

とちの木薬局公式インスタで不妊情報発信しています!

◎とちの木薬局Facebook

【漢方カウンセリングのご予約はこちらから】
初めての方は、「初めてご来店の方」をクリックしてご予約に進んでください。

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner
詳しくは、こちら