今日もご訪問ありがとうございます。

不妊カウンセラーの石川珠美です。

不妊治療の基礎検診といわれているものは、4つあります。

・血液検査

・内膜検査

・卵管検査

・精液検査

いきなり体外受精になる方は、卵管の検査は無しで飛ばされてしまうことが多いです。

ですが、自然妊娠を望んでいて、なかなか妊娠出来ない人は、卵管造影検査はやってみる価値はあると思います。

どちらにしろ、今の自分の立ち位置(身体の状況)を知ることが早く結果につながるからです。

でも、妊活している人のブログなどから、「卵管検査が痛かった」というのを目にしていて、けっこう怖がっている方が多いのは事実です。

私も実は、2人目不妊だった時に卵管検査を受けていますが、今はあまり聞かないけど、私の時は麻酔をしたんですよ。だから私は痛くなかったんですが、悪い夢を見たあとのような感覚で、あまり良い記憶にはなっていません。

皆さんのお話しを聞いていると、痛い人もいるし、痛くない人もいます。

痛いかもしれないけど、検査後2〜3ヶ月はゴールデンタイムと言われています。(2~3か月間は妊娠しやすくなる、という事です)

物理的に卵管に液体を通すことで、詰まっていた何かが押し流されて卵管が通りやすくなるから、とも言われています。(通気検査では、この効果は期待できないので、せっかくやるなら通水か造影剤が良いです)

だから、チャレンジする価値はあると思うんですよ。

卵管が通っていたら、それはそれで妊娠チャンスが広がるし、

そもそも通ってなかったら、タイミングをとっていても妊娠は出来ないので、すぐに体外受精に切り替えるよう決意しなければならないかもしれません。

今、自分がどうするのが良いか決められないでいる方は、アドバイスしますよ~!

そういう方は、ぜひカウンセリングの予約をしてくださいね~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ホームページもよかったら見て下さい】

https://www.e-tamami.jp/

【漢方カウンセリングのご予約はこちらから】

https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/menusel?str_id=1029&stf_id=0

初めての方は、「初めてご来店の方」をクリックしてご予約に進んでください。

【zoomでオンライン相談もやっています】

zoomオンライン相談の流れ

【Twitter】

@totaltama

情報を発信しています
フォローしてください。

【Facebook】

https://www.facebook.com/tamami.ishikawa.1

お友達申請して頂ける方は、一言コメント入れて頂くと承認しやすいです!

ぜひフォローしてください。

【Instagram】

https://www.instagram.com/ishikawa.tamami/

まだ始めたばかりです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner
詳しくは、こちら