今日は
私が出産の時にお世話になった
助産師の土屋さんからのメール
そのまま転送しますね
(^-^)

正しい情報で行動しましょう。

↓↓↓↓↓
小児科の先生からの情報提供です。

日本は世界の中では
ヨウ素の過剰摂取に注意が必要な文化の国です。
(内陸の国ではヨウ素が足りないことが多いです。)

・一般的な状態では、日本人のヨウ素の耐容上限量は1日2.2mg。
(上限量を上回る摂取は甲状腺機能を低下させる。
特に妊娠中は胎児の甲状腺機能が低下しやすい。)

・現在推定されている日本人のヨウ素平均摂取量は1日1.5mg
・成人の推奨量が0.13mg

「日本人の食事摂取基準」(2010年版)http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/05/dl/s0529-4al.pdf
 
・被ばくした時に治療(予防?)に必要とされるヨウ素の量は
成人100mgでこの効果は24時間。
もちろん、この量は甲状腺には危険な量
(特に妊娠中や授乳中の女性は胎児や乳児への影響が大きい)
その後甲状腺機能の慎重なフォローが必要。http://kodomo-kenkou.com/cretin/info/show/512

例えば昆布茶1杯(2g)には0.4mgのヨウ素が含まれます。
一般的な摂取量の方が1日二杯飲めば上限量を超えます。
妊娠中の昆布茶の飲みすぎでの新生児の甲状腺機能低下は
よく報告されています。

普段から海藻をよく取っている方は
すでに上限量を超えているかもしれません。

乾燥ひじき50g(普通に売っている1パック)中の
ヨウ素は23.5mgです。
これを何人で何日で食べるかは
ご家庭によって違うかと思いますが、
4人家族で3日で食べ切るとしたら、一人1日約2mgになります。

なんでもたくさん取ればいいと言うことではありませんね。
普段からよく食べていた方は普段通りに。
あまり取っていない方は、過食しすぎないように。

あと、内部被ばくの問題について、
東大病院放射線治療チームが現在進行形で説明されています。http://twitter.com/team_nakagawa

日本核医学会より、被災者の皆様、とくにお子さんをお持ちの被災者の皆様へhttp://www.jsnm.org/japanese/11-03-18

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

祈りを東北に届けましょう!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner
詳しくは、こちら