今日もご訪問ありがとうございます(^-^)

 

 

不妊カウンセラーの石川珠美です

 

17日が次男の20歳の誕生日でした

やっと授かった次男でした。

この時に2人目ができなくて、悩んで悩んで漢方と出会ったのでした。

次男は、20年前の大潮の新月の日にに産まれました。

子供が産まてきたい時に産み出したい、と思っていたので病院にはお世話にならず、ひたすら待ち自宅出産で産みました。

始めから自宅で産もうと思っていたわけではなく、助産院で産むつもりでいたのに、助産師さんから

「石川さんは、経過がいいから自宅でも産めますよ!」と言っていただき、長男のことを考えて自宅で産むように準備してきました。

予定日は一週間前の12月10日だったし、子宮口も臨月に入ったら開き始めていたのに、なかなか陣痛がつかず、新月を待って産まれてきた子です。

その頃から、人間の身体と宇宙の動きのシンクロを身体で感じていたのだなぁと思いました。

いろいろあり過ぎて、長いような短いような20年。

自分の使命を感じて、持てる能力を最大限に活かして生きていって欲しいと言うのが私の願いです😊

 

とても素敵な夜でした

(青山カシータにて)

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner