今日もご訪問ありがとうございます(^-^)

 

 

 

不妊カウンセラーの石川珠美です

 

 

ここの所、寒くなってきました。

「頭痛」という訴えも増えているように感じます。

もし、寒くなってきてからのほうが頭痛を多く感じているタイプなら

「葛根湯」がよく効くかもしれません。

 

 

葛根湯って風の初期に、っていうイメージがあると思うけど、

頭痛にも実は良いんですよ

 

葛根湯のもともとの働きは、発汗作用があって体の熱や腫れ、あるいは痛みを発散して治します。

(比較的体力のある人向けです)

具体的には、カゼのひき始めでゾクゾク寒気がするときにピッタリの漢方です。

効能をみると、それ以外に頭痛、肩こり、蕁麻疹とも書いてあります。

寒さを「寒邪(かんじゃ)」と、漢方では言うのですが

これがゾクゾクとした寒気を起こすと考えます。

「寒邪」が体表面にあるのを発散させる働きが葛根湯にあるので

寒気で起きている頭痛であれば

鎮痛剤を飲むより

葛根湯のほうが良かったりします。

 

ここの所、温かくなったり、寒くなったりしているので、

私も寒くなった時に、頭が痛い日があったので

さっそく葛根湯のお世話になりました。

漢方ですが、効き目が早いですよ。

ホントに!

 

 

 

 

葛根湯の「葛根」は「くず」ですから

スーパーで売っている「くず湯」も案外に良いんですよ(^-^)

お腹が温まります

 

 

あとは、発散する働きのあるもので言えば

「シナモン」も同じです。

漢方で言う「桂皮」です。

 

 

寒い時期に、知ってると便利です(^-^)

 

 

 

とちの木薬局の12月のイベントのお知らせです!

●「家庭でできる精進料理教室」

令和元年12月12日(木)13:30~

食べ物から波動を整えていきましょう!

https://wp.me/p72QLL-23y

 

●Xmasパーティー&望年会のお知らせ

令和元年12月14日(土)17:30~

https://wp.me/p72QLL-23C

 

 

ご参加お待ちしています(^-^)/

TEL 042-625-0184

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner