今日もご訪問ありがとうございます(^-^)

 

不妊カウンセラーの石川珠美です

 

以前にも受精すると亜鉛を放出し、受精卵が発光するというブログを書きました。

https://wp.me/p72QLL-1fK

 

 

 

今回のノースウェスタン大学(アメリカ)の続きの研究情報が入ってきました。

それは、卵細胞内のカルシウム濃度が最も高くなった後に亜鉛の放出が起きるという報告がされました。

亜鉛の放出の回数やタイミング、強さが受精卵の質にかかわっているそうです。

今後は、女性が食事から摂取する亜鉛の量がどのように影響するのかを調べるとされています。

 

亜鉛は、卵の成熟に伴う減数分裂を停止させたり、受精卵の分割、成育を起こしたりするスイッチのような役割を担っていると言えます。

カルシウムは、生命活動の根幹をつかさどる働きをしています。

亜鉛とカルシウム~これが生命の誕生に必要だったんですね。

感動的です(^。^)

妊活には、亜鉛とカルシウムがとても重要な役目をしているとわかりますね。

私が薬局でおススメしているカルシウムもあります。

カルシウム剤は、たくさんあるので、どれでもいいかというと、そうでもないんです。

私は4回も妊娠しているので、カルシウムは、いろいろ自分でも試してきました。

その中で選んだカルシウム剤があります。

吸収率も高いし、美味しいのです。

カルシウムは、吸収率が高いとまずくなるので、これが一番美味しくて吸収率も高い納得のカルシウム剤となりました。

ブログ上では、商品名はさすがに出せませんが、私のお気に入りカルシウム剤はあります(^^)

どれにするか悩んでいる方は、薬局にお問い合わせ下さいね〜

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner