今日もご訪問ありがとうございます(^-^)

 

 

不妊カウンセラーの石川珠美です

毎日、気候も不安定ですが、

梅の花も咲き、春の気配が濃くなってきました

 

 

おもしろい現象がおきたので、シェアします

 

先月の雪が降った頃に、薬局の前の植え込みに素焼きの植木鉢を新しく家から持ってきて置きました

今までは、木枠の植木鉢を使っていたのですが、地面に直接おいていたので、朽ちてしまい壊れていたからです。

私は、日曜日に自宅のそばでやる農協のマーケットでお花を買おうと思っていたのですが、

なかなか時間が合わず買いに行けない週末が続いていました

その間はずっと店の前には、何も植えられていない土が入っただけの植木鉢が置かれている状態でした

 

 

そしたら一昨日、近所の和菓子屋さんのおばさんが、

「あそこに球根とか植えてないなら、パンジー持ってこようか?育てているのがあるから」

と、声をかけてくれました!!!!!

 

 

すごーい(^-^)

 

 

 

(これは植える前です。ボン!って置いていって下さいました。感謝です)

 

 

 

 

これと似た話しを、私は昔聞いたことがあります

どういうシチュエーションで、そういう話しになったのかは忘れてしまったのですが、

ある2人の男性の話しです

Aさん「家に何も入っていない鳥かごをぶら下げていたら、絶対に君は鳥を飼うようになるよ」

Bさん「いや、絶対に飼う事はないよ」

と言って2人は賭けをすることになりました

 

 

その結末は・・・

 

 

 

想像の通りです

Bさんの負けです

毎日、毎日、空の鳥かごをみていたBさんは、毎日、毎日鳥がいる様子を想像してしまい、鳥がいたら良いなぁと思うようになり、

とうとうその欲求を我慢できなくなり、鳥を飼うことになったのでした

 

 

私の植木鉢にも、同じ事が起きました!

毎日、毎日、おばさんは空の植木鉢を眺めて薬局の前を通っているうちに

きっと、自分の育てているパンジーを想像し、声をかけて下さったのだと思います

 

 

 

 

これは、とても大事なことです

 

 

 

あなたが今、頭に浮かぶ「空の鳥かご」は何でしょう?

 

 

 

いつもいつも考えてしまう事って

意識していてもいなくても

現実になる、ってことです

 

 

それなら良い事を考えて毎日いたいですね

 

 

 

 

mailmaga_top




メールアドレス



qrとちの木薬局のメール会員登録はこちらから!
身体と心の健康に役立つ情報を配信中!
こちらのQRコードを読み取って空メールを送って頂くか、
total-tama@e-tamami.jp
に件名にお名前を入れて空メールを送るだけで
登録ができます♪


webで予約する


メールでのお問い合わせはこちら
tell_banner