自然妊娠や不妊治療、漢方の相談なら八王子市にある石川珠美のとちの木薬局へ

2人目不妊&AMHが低い方へ

  • HOME »
  • 2人目不妊&AMHが低い方へ

2人目不妊の来店は多いと思います

2人目不妊、3人目不妊で悩んでいる方は意外に多いです。

私自身が2人目をなかなか授からずに悩んでいた経験を公開しているためか、同じような悩みのご相談は多いです。

特に、何か原因があるわけではないのに、第1子を産んだ後に、なかなか授かりません。

「2人目は?」という周りからの何気ない一言に、ものすごく傷ついたり、腹が立ったりします。

上の子から「赤ちゃんが欲しい」と言われると切なくなります。

ご主人が一人目の時ほど積極的でなくて苦労している方も多いです。

ご主人が「一人いるからいいじゃないか」という意見だと、ご主人とも立ち位置が違い、誰にも苦しさを言えず苦しんでいます。

 

一人目が出来ないのと、また違う苦しさが2人目不妊、3人目不妊にはあります。

産後養生の大切さ

ご相談をしていると、一人目を産んだあとの養生をしてない事が多いです

一人目でパワーを全部使ってしまって、子育て、その後の仕事などで疲れ切ってしまっています。産み出すパワーが一人目の時ほどは無くなっているという事です。

 

疲れていては赤ちゃんはやってきてくれません。

漢方薬とサプリメントを飲み始めて「疲れなくなってきた」と言ってから、すぐに授かる方が実は大勢います。

 

まずは体質にあった漢方と必要なサプリメント(アミノ酸、カルシウム等)で補いながら、卵巣の働きを高め、ホルモンバランスを整える事で、着床しやすい身体作りをしていきましょう

ご主人との関わり方

2人目、3人目が欲しい方は、基礎体温などをつけていると、「今日、排卵日ね」とけっこう怖くご主人に言ってはいませんか?

女性側が真剣なので、どうしても言い方がきつくなっている傾向が多いようです。

ご主人の話しを伺うと「最初は妻もがんばっているようだから、協力しようと思っていたんだけど、毎月、毎月、『今日ね』と言われると『今日はいいや』と思ってしまう」と。

 

女性側がご主人に排卵日を言いずらいという方もいます

断られるのが怖いからです。

 

当店では「心のケア」を重視しているので、他では言いにくい夫婦生活のご相談もきちんとします。

心と身体を整えながら、赤ちゃんにきてもらう準備をしていきましょう!

 

34歳Aさん

H21 30歳でタイミング療法で第1子出産

H24から通院。排卵誘発剤とホルモン剤服用。AIH2回

AMH1.88 子宮筋腫小さいのが4つある 生理量が減った

排卵が10日目くらいに 胃が弱い 生理中下痢 冷え性

☆経過

H25.11より漢方、必須ミネラルを服用始めました

H25.12起きるのが楽になった

H26.1 オリモノが14日目にわかった

H26.2 妊娠陽性

その後、無事に出産

33歳 Bさん

H17 24歳で自然妊娠で第1子出産

フーナー試験の結果が悪い  AIH6回

生理周期35日 痔あり 冷え強くしもやけになる

低温期が高めでほてりあり

H22.4より漢方と必須ミネラル服用始めました

病院を変えてAIH8回

再び病院を変えて2回目のAIHで子宮外妊娠で卵管片方切除

H26.1 5回目のAIHで妊娠陽性

その後、無事に出産

40歳 Cさん

H23 38歳で自然妊娠で第1子出産

2回流産(心拍確認前)

生理周期33日 手足冷え強い PMS(胸が張る、吐き気、イライラ)あり

H25.12より漢方と必須ミネラル服用始めました

H26.2  妊娠陽性

妊娠中も継続して安胎の漢方薬を飲み続け無事に出産しました

36歳 Dさん

H22 31歳で自然妊娠で第1子出産

切迫流産になりかけ、妊娠16週から寝たきりだった

AIH3回 コレステロールが高い 下半身の冷え強い

生理周期28日 仕事のストレス多い 基礎体温の高低差がほぼない

H26.1より漢方薬と必須ミネラル服用始めました

H26.2 飲んでいると調子がいい

H26.3 妊娠陽性

妊娠中も安胎の漢方薬を飲み続け、切迫にならずに無事に子育てしながら出産しました

34歳 Eさん

H23 29歳で自然妊娠で第1子出産

H25 卵巣のう腫で一部切除

その後、AIH5回 ご主人の精液検査で数と運動率が悪いので体外受精をする予定で来店

その他、多嚢胞ぎみでプロラクチンが高くカバサール服用中でした

生理周期40日 オリモノが常に多い 生理時は下痢になる

H27.1より漢方薬と必須ミネラルの服用を始めました

H27.3 2回続けて生理が28日できている

H27.4 病院で採卵

H27.7 6月に移殖し、妊娠陽性 その後無事に出産

40歳 Fさん

H20 34歳でタイミング療法と高温期の注射で第一子出産

4年くらい不妊の病院を行ったり来たりしている

低温期が続いていて注射で生理を起こしている(早期閉経では?)

AMH0.1未満 めまいホットフラッシュあり

排卵時と生理前に頭痛ひどくなる 胸も張る 肩こりあり

H26.7 生理が3ヶ月来なかったら病院へ行く事を約束して

漢方と必須ミネラルの服用を始めました

H26.8 自力で53日目で生理がきた 足のだるさがとれた 高温期が出来ている

H26.11 自然妊娠で妊娠陽性 その後無事に出産

 35歳 Gさん

H20 29歳で第一子出産

H22とH24に流産 右卵巣チョコレートのう腫あり

生理周期26日  生理前に胸が張る

H26.1 漢方薬と必須ミネラルの服用を始めました

H26.3 胸の張りが楽になった 生理がすっきり終わる

H27.4と6月に 体外受精のための採卵

H27.10 移殖後、妊娠陽性反応が出て無事に出産

39歳 Hさん

H22 35歳で第一子出産

H23に流産 貧血あり 生理時頭痛あり

H24.6 漢方薬と必須ミネラルを服用始めました

H24.8 排卵期の上がり方が悪いため、プロラクチン用の漢方薬をプラス

H24.10 基礎体温の2相がはっきりして頭痛もなくなってきた

H25.1 妊娠陽性が出たが流産 その後も継続して漢方薬を服用

H26.9 妊娠陽性反応が出て無事に出産

AMHが低い方へ

AMHとは

抗ミューラー管ホルモンのことで卵巣予備能ともいい、20~40代では50pM~0が平均とするが、どの年齢層にも0の人は存在します。卵子の在庫の目安であり、「正常か異常」と評価すべきでなく、妊娠できるかは卵の数より質に関与します。

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)ではAMH高値になる事もあります。AMHが低いのと妊娠出来ないはイコールではありません。

漢方薬での対処方法としては、生理から排卵までは卵巣を静かに養うようにし、卵を成熟させ排出させやすい流れを促します。排卵後から高温期では子宮内膜を厚く軟らかくしていくような漢方薬をおススメしています。

加齢やストレスによる消耗によってオリモノ、卵胞、内膜が周期的に変化しずらくなっているので、漢方薬を飲んで頂きながら、血を養って材料を加え、精を充実させていく事で卵と内膜の質を良くしていきます。

AMH

44歳 Aさん

AIH7回 体外受精は1回。着床後に流産。AMH 0.29

生理周期は、23~32日。 生理痛は、あったけど、鍼で改善された

生理前は、頭痛、肩こりが酷くなる。生理中は、下痢になる。

H24.10 漢方薬と必須ミネラルを服用始めました

H24.11 立ちくらみが無くなった

H24.12 採卵し、2つが胚盤胞で凍結

H25.2  移殖して陽性反応

42歳 Bさん

採卵は何度かしている。今まで着床なし。昨年から基礎体温も乱れ、うつっぽくなった。冷えのぼせ、むくみあり。夏でもくつ下を履く。眠れない。疲れやすい。風邪をひきやすい。高温期は10日くらいになっている。AMH0.22

H25.12 漢方薬と必須ミネラルを服用始めました

H26.2  頭がぼーっとしたり、眠気が無くなった。冷えが良くなってきた
生理前のだるさ、むくみ、やる気のなさも良くなってきている

H26.4  採卵して移殖ができた。妊娠陽性反応

40歳 Cさん

子宮頸がんの手術後の一人目を授かる。 その後、不妊治療の病院に通ったが、低温期が続き、注射で生理を起こしている。

早期閉経か?と言われた

めまい、ホットフラッシュあり。AMH0.1未満 基礎体温高め。

排卵時と生理前に頭痛、肩こりが酷い。

H26.7 漢方薬と必須ミネラルを服用始めました

H26.8 だるさがとれた 飲み始めてすぐに高温期らしいものができて53日で自力で生理がきた 頭痛が短くなった 体調が良いので続けたい

H26.12 自然妊娠で第2子を授かる

無料相談の申し込みはこちらから
 
メールでのお問い合わせはこちら
 
tell_banner

お気軽にお問い合わせください TEL 042-625-0184 【営業時間】 9時30分-19時 (土曜16時30分まで)
【木・日・祝日 定休】

営業時間外の予約
たまブログ  
お問い合わせ  
qrcord   子宝部門受賞   漢方・相談薬局部門受賞  
たんぽぽ茶ショウキT-1 情報サイト
PAGETOP