自然妊娠や不妊治療、漢方の相談なら八王子市にある石川珠美のとちの木薬局へ
妊娠しやすい身体と生活習慣

妊娠しやすい身体をつくる生活習慣

妊娠しやすい身体をつくる生活習慣

≪食生活の改善で不妊症予防を≫

近年増え続ける不妊症ですが、
その原因の1つに生活習慣が挙げられます。

具体的にどのようなものかと言いますと、まず食生活です。
食生活は偏りがちで添加物を多く含んだものを摂取することで
少しずつ身体に影響を与えていきます。

これらを改善するだけでも生活習慣を改善する効果があり、
結果として妊娠できる身体づくりを目指すことができるのです。

例えば色々な食材をバランスよく摂取すること、
これだけでも栄養が均等に摂れるため効果が期待できます。

≪冷え性を予防するには≫

冷え性に悩まされる女性は多く存在しますが、
近年では男性が冷え性になるケースも珍しくはありません。

その理由として挙げられるのは冷えた食べ物を過剰に摂取すること、オフィス内の冷房によって足腰が冷えすぎること、
また同じ姿勢を長時間続けることで血行が悪くなること、
などが挙げられます。

これらを放置しておくと身体に悪影響を及ぼすだけではなく、
女性の場合は冷え性から不妊に繋がる可能性もありますから、
できれば根本的なところからそれを解決することが大切です。

例えば定期的な運動を心掛けたり、入浴は20~30分、
しっかりと湯船に浸かること、また日頃からストレッチをして
身体をほぐしておくのも効果的です。

≪睡眠と不妊の関係性とは≫

睡眠とは人が生きていく上で欠かせないものです。
睡眠時間がずれてしまったり、

短くなるだけでもホルモンバランスに乱れが生じてしまい、
妊娠に影響を与える可能性もあります。

規則正しい生活リズムを手に入れるためには、
まずは睡眠時間を決まったものにして、

熟睡できることが生活習慣病を改善する上で
ベストな方法と言えるでしょう。

無料相談の申し込みはこちらから
 
メールでのお問い合わせはこちら
 
tell_banner

無料相談の申し込みはこちらから
 
メールでのお問い合わせはこちら
 
tell_banner

営業時間外の予約
たまブログ  
お問い合わせ  
qrcord   子宝部門受賞   漢方・相談薬局部門受賞  
たんぽぽ茶ショウキT-1 情報サイト
PAGETOP